--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.19
Thu
今月から、新しい企画として「お取り寄せチャレンジ!」をはじめます。
最近はネット通販と物流が発達し、全国各地のいろいろな物産を手軽にお取り
寄せすることができます。
われわれ、エコニティの社員もネットでいろいろ情報を見て、

「ああ、一回食べてみたいなあ」
「これは、どんなもんのかなあ?」

なんて、思うことが多々ありますが、実際にお取り寄せする機会はなかなかあ
りません。
そこで、本ニュースレターの企画として、気になっているものを実際にお取り
寄せして、試してみることになりました!

※これを試してほしい、などのリクエストがあったらお寄せください。

さて、記念すべき第1回目は

「寿々屋 白えび寿し」

です。

富山の押し寿司というとマスの押し寿司が有名で、スーパーで買えることもあ
りますが、今回は、

日本経済新聞出版社
「プロが選んだ至高の逸品本当においしいものランキング(2013年05月25日発売)」

で紹介された、白えびの押し寿司を取り寄せしました。

白えびとはどのようなえびか、食べたことのある方はご存知かもしれませんが、
富山湾でしか取れないえびで「富山湾の宝石」と呼ばれるほど珍重されていま
す。
ブリ、ホタルイカと並んで富山県のさかなとして指定されるほど、県も名産品
として押しています。
非常に甘みが強く、クリーミーでコクのある美味しさは印象的で一度食べると
忘れられません。

非常に鮮度が落ちやすく、そのためになかなか県外で食すことができなかった
らしいのですが、
最近ではこのようにお取り寄せすることができるようになりました。

包装紙には「きときと」とあり、富山方言で新鮮を意味するそうです。
曲げわっぱを開けると、熊笹の上にきらきらとした白えびが敷き詰められてい
ます。
大きさは直径20cm程度で、それほど大きくは感じませんが、押されたぎっしり
の寿し飯は意外とボリュームがあり、一人で食べるには十分な量です。

お味ですが、白えびの甘みはさすがです。
ただ、到着後すぐに食べないと若干風味が落ちるかもしれません。
そういう場合は、わさび醤油をつけていただくと良いと思います。
賞味期限は3日程度ありますが、到着したらすぐにいただくことをおすすめしま
す。

非常に美味しくいただけたのですが、もし、白えびの普通の刺身を一度味わっ
ていたとしたら、その時の味を思い出すことができて、美味しさがさらにアッ
プするように思います。

久しぶりに白えびをお寿司で手軽に食べたいな、そんな気分の時にピッタリの
お取り寄せでした。

http://www.e-suzuya.co.jp/shiroebi.html

寿々屋 白えび寿し
¥2,380(税込み)+送料
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://setsubitakumi.blog.fc2.com/tb.php/130-5ec91257
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。