--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.08
Wed
前回も設備情報管理による「保全計画の支援」というテーマの中で、「予測」
についての話でした。

設備情報を蓄積しても、それだけで適切な保全タイミングを予測するのは現実
的には難しいことです。

もちろん、確立された診断技術を利用すれば機械的な故障発生時期を予測する
ことはある程度できそうです。
しかし、広く行うには莫大なコストがかかります。

一方、過去の履歴から故障発生を予測しようにもなかなかデータが揃いません。
例えば部品の交換頻度を減らした後、故障が発生したとします。
それは、交換頻度を減らした影響だと言えるでしょうか?
1つのデータでは因果関係を特定しにくいと思います。
ましてや適切な交換頻度を特定するのは大変難しいことです。
数多くのデータから検証の必要がありますが、事業所内の特定の機器だけでボ
リューム得ることは難しいと思います。

それでは、「過去の故障履歴の蓄積」は予測に役立たないのでしょうか?

◎履歴データを人間の「経験や勘」による予測を補完するために利用する。

という考え方であれば有効に活用できるのではないでしょうか。

このような話をさせて頂きました。

今回はこの話をさらに掘り下げていきます。
「経験や勘による予測を補完する」とは、具体的にはどういうことでしょうか?
前回、3つのポイントを上げました。

・説得力を増す
・記憶を助ける
・意識が及ばないところを可視化する

まず、これらについてご説明します。

■説得力を増す-----------------

設備の状況を日々見ていると、

「ちょっと、おかしいのでは?」
「これは変え時だな」

と、思うことがあると思います。
ただ、それに対して具体的なアクションを起こそうと思ったら、お金がかかる
ことがあります。
予算が自由になるならともかく、その費用を確保するために社内の人間を説得
したり、稟議書を作ったりということも、少なくありません。

ただ、決定権者が日々機器の状況を見ていないければ、その妥当性は判断しに
くいものです。

「経験上、そろそろ限界だと思います」

と担当者が言うだけでは、納得してもらえないかもしれません。

そんな時、次のような情報があったらどうでしょうか?

「これまで、部品交換の間隔がこの程度空いたら、故障が起こったというデータ
があります」
「同型の機種でこの1年間に○回故障が発生しているので、診断を行うべきです」
「この機器の過去3年間の保全費用の推移を確認すると、更新費用に対して○%
に達しているので、更新を行うべきです」

具体的なデータを出せば、説得力が高まると思いませんか?

これは、データに基づいて計画を立てましょう、という話ではありません。
経験や勘と照らし合わせて、アクションを起こすべきだと判断したなら、それ
を補強する材料を探しましょう、ということです。

なぜでしょうか?

前述の通り一般的に履歴データは、非常に不足している可能性が高いためそれ
を主として判断するのが適切ではないからです。

もちろん、どうすべきか迷っている場合にはデータを確認して判断材料を探す
ことは、妥当な使い方だと思います。これは後述します。


■記憶を助ける------------

このコラムで何度も書いていることですが、「人間は忘れる動物」です。
うろ覚えになるなんてことは、日常茶飯事です。
自分で経験した作業でも、何年も前のことを正確に覚えているでしょうか?

ある機器の今後について予測しようというときに、曖昧な記憶に基づいて考え
ると間違いのもとです。

「そう言えば、前にこんなことがあったよな・・・」

と思っても、、実は別の機器と混同していることもあるかもしれません。

どんなことを予測する場合でも、正確な情報は欠かせません。
もちろん保全計画でも同じだと思うのですが、実際には曖昧な記憶など不確か
な情報で予測することもかなり多いようです。

ですから過去の蓄積された記録が役に立つのです。

もし、その記録が定量的に分析できたり、指標として利用できる状態になって
いなかったとしても、記録があることで記憶が喚起されます。
そうすれば、より正確な予測に近づける可能性が増えます。

気になる機器があったら、その情報を正確に取得することで、人間の判断を助
けてくれます。

-------------------------

さて、もう一つ「意識が及ばないところを可視化する」が残っていますが、少
し長くなるので、これは次回ご説明したいと思います。
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://setsubitakumi.blog.fc2.com/tb.php/149-72cb795e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。