08.01
Mon
雑誌やインターネットで見かけた美味しそうなラーメンやつけめん。
食べたい!と思っても行列に並ぶのは大変だったり、現地までが遠い・・・
そんなことってよくありますよね。

そこで今回私がお取り寄せしたのが、「中華蕎麦とみ田」のつけそばです。
このお店は敢えて説明は不要、というくらい有名だと思います。
このニュースレターをご覧の中にも、食べたことのある方は相当いらっしゃる
でしょうが、その味をご自宅で食べることができるって知ってましたか?

私は地方在住のため、お店で食べるチャンスが中々なかったので、お取り寄せ
ができると知ってすぐ、この商品を注文することにしました。

この商品を取り扱っているのは「宅麺.com」というサイトです。
つけめんだけでなく、全国の様々な行列店のラーメンが販売されています。
近頃は有名店監修のご自宅用ラーメンが色々と出回っていますが、大抵は工場
生産の麺とお湯で薄める濃縮スープの形態ですよね。
でもこのサイトで売られているラーメン、つけめんは全て

「店舗で出しているのと同じ生麺とストレートスープ」なんです!

なので麺の茹で加減で多少の差は出るとしても、お店とほぼ変わらない味なの
だそうです。これは期待せずにはいられません。

というわけでクール便で届いた冷凍状態の麺を茹で、レトルトパックになった
スープを湯せんにかけます。
トッピングはチャーシューとメンマがスープに同梱されていますが、それ以外
は自分で用意します。オススメトッピングは刻みネギと味玉子、のりであると
パッケージに記載されています。
(味玉子を作る時間がなかったので、そこは半熟玉子代用)

暖めたスープとトッピングを器にセットし、茹で上がった麺を流水ですすいで
水を切り、皿に盛り付ければ完成です。
さてお味の方は・・・

魚介の味がすごく濃い!です。豚骨ベースのこってりスープに、魚介ダシの粉
末が器の底に沈殿するほどたっぷり入っています。このこってりしたスープに、
生パスタのようにもっちりとした太麺がよく合います。チャーシューも柔らか
くて美味しいです(もっと大きいと嬉しいんですが)。
これは行列ができるのも頷けますね!

そしてパッケージにも記載されていますが、残ったスープでおじやを作ってい
ただくという食べ方も試してみたのですが、これがまたクセになりそうな美味
しさでした。スープの一滴まで無駄なく食べられるのは、自宅で作るからこそ
できる、プラスアルファの楽しみかたと言えるでしょう。

ただし1食930円(プラス送料)なので、お高めではあります。
が、交通費と行列に並ぶ時間を考えると無駄な出費にはならないかも・・・?

ちなみにこの「中華蕎麦 とみ田」のつけそば以外にもう一店、「風雲児」のつ
けめんも注文しました。こちらはまだ実食していないのですが、とみ田よりも
ややあっさりめの鶏ベースのスープらしく、こちらも食べるのが楽しみです。

もちろんお店に足を運んで食べる方がずっと美味しいのでしょうが、お店に行
けない方は是非一度、お取り寄せしてみてはいかがでしょうか。

宅麺.com
http://www.takumen.com/

中華蕎麦 とみ田 つけそば
http://www.takumen.com/products/295
スポンサーサイト




comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://setsubitakumi.blog.fc2.com/tb.php/176-b3889b5f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top