--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.16
Mon
今回はオランダせんべいを紹介します。

オランダせんべいは根室にある端谷菓子店で製造販売されているお菓子です。

古くからある有名なお菓子の様ですが根室市内で売られている以外では
北海道内でも、あまり売られていません。
今でこそ札幌で数箇所取り扱いがあったりネット通販での取り扱いが見られま
すが、なかなか手にとって見る機会が少なく、知っている人は未だあまり多く
ないようです。
この度、札幌のデパ地下にて偶然にも見つけ、
早速手に入れて来ましたのでご紹介したいと思います。

まず店頭にはビニール袋に入って中身が見える状態で素朴に並べられていました。

直径約16センチ、厚み約1センチのせんべいが4枚入りで250円!(即買
いです)

手にとってみるとデコボコ模様があり少し硬めのワッフルのような感じではあ
りますがせんべいというにはほど遠く、オランダを感じるわけでもなく・・・。

とりあえず食べてみると・・・しっとりモチモチとしてなかなか噛み切れない
のがこのせんべいの大きな特徴だと思います。
原材料は小麦粉・砂糖・塩・膨張剤(重曹)のシンプルな材料ですが、
噛むごとに口の中に甘さが広がるため、食べ始めるとなかなかやめられないの
です。

「オランダ」でも「せんべい」でもない様に思えた不思議なネーミングについて
調べてみました。
長崎に持ち込まれたオランダ菓子のワッフル(オランダ焼き)が長崎から北上し
「オランダせんべい」と形を変えて根室に伝わった様で、当初はパリパリとした
食感のせんべいだったようです。
その後、お客様の要望で進化し今のような食感になったとありました。

端谷菓子店(はしやかしてん)のホームページではネット通販もありますので
興味のある方はチェックしてみて下さい。
(ちなみに、山形県の庄内地方にある酒田米菓でも「オランダせんべい」
という商品を出していますが、こちらとは全く異なっています)


<<端谷菓子店(はしやかしてん)>>
http://olandasenbei.com/
スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://setsubitakumi.blog.fc2.com/tb.php/61-3a161587
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。